薄毛対策は頭の洗い方から見直す!

みなさんは薄毛に困ってはいませんか?今回は私の薄毛で困ったエピソードと、その対策についてお話ししていきます。私は元々おでこの広い方でした。しかし、20代に入ってからはよく周囲から「君、またおでこが広くなってきたんじゃない?」と言われることが多くなりました。

流石に危機感を覚えた私は、何か薄毛対策が出来ないか考えてみました。そこで思いついたのですが、お風呂で頭を洗うときに強く磨きすぎているのではないかということでした。

美容院に行くと頭を洗ってもらう時に爪を立てられることはないですよね?なるべく頭皮を傷つけない程度に圧力をかけて磨いているのです。私はそれまでの頭の磨き方を見直して、頭皮に優しい方法を試していきました。

シャンプー後に髪の毛にフケが絡まらない程度に満遍なく洗い流します。頭皮を指の圧力で刺激を与えることが、血流を良くして毛根の活性化を促すのです。その結果、薄毛対策につながることになります。

この方法を試してから2?3ヶ月経った頃、おでこの範囲が以前よりも気にならない程度になりました。少しずつではありますが、焦らず努力することが大切です。薄毛で困っている方は是非参考にしてみてくださいね。