神戸のクリニックでレビトラを処方してもらい服用しています

正式にEDと診断されました

神戸 レビトラ神戸でED治療でバイアグラなどのED薬をお探しなら田中診療所

半年前に、正式にEDと診断されました。
私はまだ30代ですが生活習慣が非常に悪く、それが男性機能にも影響したのです。
もともとそれよりも前からEDを自己診断で疑っていたので、症状の期間としては何年もという話になります。
おかげで妻との夜の時間もすっかりご無沙汰となってしまい、大きな喧嘩になった日もありました。
そんな私を救ってくれたのが、レビトラの存在です。
恐らく男性機能に悩む男性なら一度は耳にしたことがあるのではと思いますが、私もEDになって初めて興味を持ったのです。
ところが処方してもらうためにいざ取り扱っているところを探すと、何と私の住んでいる地域には対象のクリニックがありませんでした。

大阪・神戸・京都の洛北で仕事してー宿題してー酒呑んでーお休みの絵だったんですけどね!今日から ま、まずいもの売ってる会社ないのがレビトラですのだ。

— 大五郎(U^ω^)BOT (@daigoroubot) 2016年3月30日
通販で買うにしても全く知識がないと怖いですし、そうした理由で現在もわざわざ神戸まで行って処方してもらっています。
片道1時間ほど掛かるものの、やはり安心感が強いため労力の分の価値はあると感じます。
そしてレビトラを服用し始めての具体的な感想ですが、とにかく効果がすぐに出ます。
私の場合は空腹時に飲んでいれば30分足らずで男性器に変化が出て、いとも簡単に勃起できるようになります。
多少事前に食事をしていても1時間あれば効果が出るため、変に食事のタイミングをずらさなくてもいいのです。
この早さなら急にデートの予定が入ったときでも対応できますし、独身の男性にも強くおすすめしたいです。
効果の持続時間は、4時間ほど続きます。
私は1錠10mgのものを服用しており、これが20mgになればもっと長く続くのでしょう。
とはいえそこまで長時間効果が出ても私はあまりメリットを感じないため、10mgが一番勝手が良く便利と思っています。
これが例えば夜に性行為の機会があるけれど昼にしか服用するタイミングがないということでしたら、効果時間が長くなる20mgの方が最適なのでしょう。

正式にEDと診断されましたED治療薬はレビトラしか体験していませんが